ふるさと大賞写真コンテスト

PHOTO CONTEST

(現在は事業を休止しております)

福井県の自然・民俗・文化の伝承と普及を図り、福井県の郷土素材をテーマにした写真コンテストを毎年実施しています。
このコンテストは福井県在住または福井県に通勤・通学をするアマチュアカメラマンを対象に、様々な季節の一瞬を捉えることができればと考え、7月上旬から12月中旬までの長い公募期間を設け、翌1月の中旬に作品選考後、2月7日福井県ふるさとの日に表彰を行っています。部門は、一般・女性・学生の3部門。ふるさと大賞(賞金30万円)をはじめとした賞を設け、その入賞作品を中心にした当財団オリジナルカレンダーに作品を掲載させていただいてます。(卓上・月めくり/カレンダーは入賞が決定した翌年分のもの)
また、入賞作品の発表の場として、福井県嶺北地区(福井市・ショッピングシティ「ベル」)・嶺南地区(敦賀市・げんでんふれあいギャラリー/敦賀原子力館)でそれぞれ1~2週間ずつ設けております。